家族葬の花水木(はなみずき)

0120-056-873 0120-3158-94

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる

お役立ち葬儀コラム

お坊さん派遣サービスとは?僧侶派遣の活用方法

2022年3月18日 葬儀の準備

かつてはどの家にもお寺様とお付き合いがあり菩提寺がありましたが、最近では付き合いのある寺もなく葬儀や法事をするにしてもどこにお願いすればいいのかわからないと言う方が増えてきました。そこで生まれたのがお坊さん紹介サービスです。

お坊さん派遣サービスとは?

お坊さん派遣サービスとは通夜・葬儀・法事・一周忌など法事、法要にお寺様を派遣してくれるサービスです。メリットとしては利用料金の中にお布施も入っているので料金が明確でいくら用意すればいいのかはっきりしていることです。またその後も檀家になる必要もなく必要な時だけ手配すればいい一時的なサービスです。

僧侶を手配する方法は?

●菩提寺がある場合
菩提寺がある方でも日程の都合が合わないなどの理由から利用は可能ですが必ず手配する前に菩提寺と相談してから手配しましょう。これを怠ると後々菩提寺との関係が悪くなります。
●菩提寺が無い場合
お坊さん派遣の企業や団体に直接申し込む方法と、葬儀社や葬儀紹介を行っている企業に申し込む方法があります。
1.お坊さん派遣の企業・団体に依頼する方法
お坊さん派遣の企業、団体は各種あります。株式会社として運営企業もあれば僧侶の有志が集まり運営団体もあります。申込方法としてはインターネットから各種企業、団体のホームページからおこないます。
2.宗教法人から依頼する場合
お寺がお坊さんを紹介してくれることは昔から行われてきました。この場合もインターネットからの申込で行えます。宗教法人に属してる方を紹介してもらえますので安心できます。
3.葬儀社に依頼する場合
葬儀の打ち合わせ時宗派を伝え紹介をしてもらいます。葬儀社の馴染みのあるお寺様を紹介してもらえます。葬儀社のホールで葬儀をする場合はお寺様も慣れているので式がスムーズに進みます。
4.葬儀紹介サイトに依頼する場合
葬儀を依頼する時に菩提寺が無い旨を伝えると宗派にあったお寺を紹介してもらえます。

僧侶派遣にかかる費用

ここでは一般的なお布施料金について解説します。
【葬儀関係】
・火葬式(炉前読経・戒名授与)→55000円
・一日葬(告別式読経・式中七日・炉前読経・戒名授与)→85000円
・家族葬(通夜式読経・告別式読経・式中七日・炉前読経・戒名授与)→160000円
・法事、法要(読経法話・御車代・御膳料・心づけ・白木位牌お焚き上げ)→45000円
・開眼供養→30000円~
・開眼供養、納骨読経→45000円~
※尚、葬儀の戒名・法名は一般的なものになります(例:信士・信女など・・・)

サービスを利用するメリット

・菩提寺がなくても葬儀がおこなえる。
・お布施の金額が明確である
・日程の調整がしやすい
・葬儀後檀家にならなくてよい
・寺との今後の付き合いを喪主が決めれる

利用する際の注意点

・菩提寺(特に寺の敷地にお墓がある場合)納骨できない可能性がある
・当日まで誰が来るかわからない
・宗派の少ないお寺などは手配できない場合がある
・親戚など周りの同意を得られない場合がある

まとめ

時代の流れとともに生活環境も大きく変わってきています。ひと昔前までは否定的な考えでしたが、今の時代に合ったサービスとして近年では理解されています。
葬儀以外でも周期法要などで利用される方が増えています。菩提寺のない方はうまく活用するといいでしょう。

葬儀に関すお問い合わせは 香川・徳島の花水木へ

●家族葬の花水木は香川・徳島で全14会館展開中

※香川県の葬儀会館については→コチラ

※徳島県の葬儀会館については→コチラ

●お迎えから納骨までご家族専属の葬儀コンシェルジュがサポート
●各種家族葬プランを取り揃えており皆様にあったプランをご提供できるようになっております。
●葬儀後の様々な手続きを克明に記した「葬儀後のガイドブック」をお渡ししており、お客様より大変好評をいただいております。

➡ 資料請求はコチラ

➡ 仮会員登録ページはコチラ

➡ 簡単御見積はコチラ

 

家族葬の花水木は香川・徳島で15会館展開中

【事前相談・お見積もり・終活のご相談】24時間365日受付中
0120-056-873自社スタッフに直接つながります